TAG Heuer タグ・ホイヤー コネクテッド × スーパーマリオ リミテッドエディションのスーパーコラボレーションストーリー

今回ご紹介するのは、単なる技術的な天才性というよりもむしろ、より多くの魅力が備わったコネクテッドウォッチにまつわるストーリーです。このウォッチの開発には両ブランドのチームが昼夜を問わず取り組みました。レジェンドで口ひげをはやした有名なキャラクターなしでは語れないこのコネクテッドウォッチ開発の舞台裏をご紹介します。それでは、スーパーマリオのトレードマークである赤い帽子を追いかけていくことにしましょう。

スーパーマリオとタグ・ホイヤーがタッグを組んだのですから、手首の上で火花が散ることになるのも当然のことです。それぞれの世界が持つベストな部分を融合させて新しい命が与えられたこのリミテッドエディションは、ゲーマーや時計愛好家を初め、楽しみながら毎日の目標を達成しようとするユーザーを魅了します。このウォッチの開発には両ブランドのチームが昼夜を問わず取り組みました。レジェンドで口ひげをはやした有名なキャラクターなしでは語れないこのコネクテッドウォッチ開発の舞台裏をご紹介します。それでは、スーパーマリオのトレードマークである赤い帽子を追いかけていくことにしましょう。

2つの世界が融合

全ては直感から始まりました。タグ・ホイヤーのCEOであるフレデリック・アルノーは、その直感を任天堂ヨーロッパの担当者に話したのです。彼は、両ブランドが力を合わせて、ラグジュアリーとエンターテインメントの接点を再定義することを提案しました。そこで両社はすぐにキャラクターを選ぶことに。スーパーマリオは世界的な知名度を誇るグローバルセレブ。世代を超えて愛されるこのキャラクター以上に1日を一緒に過ごすのに相応しい相棒はいないでしょう。

タグ・ホイヤー コネクテッド × スーパーマリオ リミテッドエディション(SBG8A13.EB0238)

適切なコンセプトを考え出す

両社が構想を練っていた1年間、メールのやり取りは膨大な量に及びました。当初はまだチームもとても小さく、タグ・ホイヤー社内でもこの件を知っている社員は2人しかいませんでした。まず考えたことは、お互いがそれぞれのベストな部分を発揮したいと考える、熱戦が繰り広げられる競技場のような共通の基盤を見つける、というものでした。今も語り継がれるテニスの名勝負を彷彿とさせるような状況の中、コンセプトの段階で様々なアイデアが提案されました。このクリエイティブなプロセスは、全く異なる業界者同士の理解を深めるために、あえて長く、時間をかけて行われました。

ダイヤルをデザインする

コンセプトが承認されると、次のラウンドがスタートです。この段階では、各チームがそれぞれの立場で、ダイヤルの制作やウォッチの機能性の開発を進めていきました。

このリミテッドエディションのために特別なダイヤルが開発されました。

  • タグ・ホイヤー コネクテッド × スーパーマリオ リミテッドエディション - スーパーマリオ ウォッチフェイス(アニメーション)

ウォッチフェイス

アニメーション:このアイコニックなダイヤルを高度にインタラクティブなものにするためにアニメーションが活用されました。その際チームは、任天堂と協力し、ウォッチでスーパーマリオのスタイルとスピリットが忠実に再現されるよう取り組んだのです。苦労したのは、クリエイティブな面での自由な動きを損なわずに、スーパーマリオをリアルに見せることでした。

 

タイムキーピング:オリジナルのスーパーマリオブラザーズのゲームからインスピレーションを得て、タグ・ホイヤー クロノグラフの人気の高いディスプレイを再解釈したデザインチームの自信作が、この2つのダイヤル。これぞまさにコラボの醍醐味です!

ホイヤー02:鋭い観察眼を持つ時計ファンにも満足して頂けるよう、このウォッチフェイスには2つのカラースキームがあり、1つは遊び心あふれる配色、もう1つはそれよりも落ち着いた配色となっています。

 

オービタル:このリミテッドエディション用に、タグ・ホイヤー コネクテッドの最初のダイヤルが、スーパーマリオのキャラクターと卓越したアニメーションの技術によってデザインを一新させています。

タグ・ホイヤー コネクテッド × スーパーマリオ リミテッドエディション(SBG8A13.EB0238)

初のプロトタイプ

ダイヤルが形になったので、ウォッチ本体のデザインが始まります。2020年3月に発表されたタグ・ホイヤー コネクテッド第3世代のオリジナルバージョンを細心の注意を払ってカスタマイズすることで、このリミテッドエディションの制作が開始されました。

ベゼルの3、6、9のクラシックなインデックスの代わりに、スーパーキノコ、土管、スーパースターといった、スーパーマリオシリーズの有名なエレメントがステージに登場。分表示がグリーン上のホール数に置き換えられた「タグ・ホイヤー コネクテッド ゴルフエディション」と同じ考え方で、ベゼルとダイヤルのインターフェースとの接続部分を生み出すことを目標としました。これは、非常に複雑で細かいエングレービングであったため、物理工学的にも驚異的な偉業であることが判明しました。

次に、スーパーマリオのシグネチャーカラーであるレッドで、ベゼル、プッシュボタン、リューズにグラデーションをつけました。バックルとリューズには、スーパーマリオのシンボルである「M」が入り、ストラップはしなやかなブラックレザーのタイプと、よりスポーティなレッドのパーフォレションラバーのタイプの2種類が用意されました。最後の仕上げとして、ケースバックに “TAG HEUER X SUPER MARIO” のシグニチャーを入れています。

タグ・ホイヤー コネクテッド × スーパーマリオ リミテッドエディション(SBG8A13.EB0238)

唯一無二のインタラクティブな機能性

これまでにないユーザーとのインタラクティブな機能を満載した「タグ・ホイヤー コネクテッド × スーパーマリオ リミテッドエディション」。コネクテッドウォッチの標準的な機能が、全く新しいレベルで実現されています。測定するのもいいですが、モチベーションが高まるのはもっといいですからね! すべてのユーザーに、健康データが良好になるように導き、励ましてくれる自分専用のコネクテッド プログラムが提供されます。

笑顔の絶えないスーパーマリオと一緒にいる気分の良い朝で始まる一日に勝るものはありません。ユーザーが歩数を増やすたびに、ゲージ表示がダイヤルの周りで動いていきます。一日の目標に到達するたびに、サプライズも飛び出します。例えば、設定した目標の25%を達成するとスーパーキノコでスーパーマリオの身体が大きくなり、50%を達成すると土管からスーパーマリオが登場。75%達成でスーパースターをゲットして無敵になるといった具合です。軽くジョギングをしたり、階段を数段上ったりすると、ゴールポールのてっぺんに向かってスーパーマリオがジャンプします。

このウォッチは、コロナ禍のロックダウン中に一部がデザインされたこともあり、自由に動き回り、挑戦し、自分の限界を超えることの歓びを称えるものにもなっています。チームは、ユーザーがウォッチを収納して旅をしたり、地球の裏側で歩数を数えたりすることができるよう、このアイデアをカスタムメイドの時計ケースにまで展開したいと考えました。

タグ・ホイヤー コネクテッド × スーパーマリオ リミテッドエディションの機能

直径:45mm 厚さ:13.5mm 重さ:86g

 

防水性:5気圧

 

バッテリー寿命:丸一日(連続スポーツモードで6時間)

 

充電時間:90分

 

あらゆる運動で正確にデータが表示されるタグ・ホイヤー アプリ(スポーツ&ウェルネス) の全てのオプション:ルート、距離、時間、ペース/速度、心拍数、消費カロリー、セグメント

エンジニアリングの偉業:流れるような動きとバッテリー寿命

5人の開発技術者で構成されるチームが、可能な限り完璧に近い体験を提供するべく奮闘しました。そのためには、簡単に言えば、ソフトウェアは、ウォッチの寿命を最大限に延ばすために、バッテリーを極力節約し、無駄に消費しないようにしなければならないだけでなく、最適な解像度での流れるようなアニメーションも提供しなければなりませんでした。

問題点ですか? 技術的にどんな映像も使うことができなかったのです! そのため、このスーパーマリオのリミテッドエディションを使いやすくするためには、分解して元に戻し、独自の解決策を見つけるしかありませんでした。この絶妙なバランスを実現するために、チームは数週間に渡って研究開発に没頭しました。

 

「私たちは、コネクテッドウォッチの世界でのこれまでの知識や経験の限界を突破しなければなりませんでした。」次の障害は? 用意されたアニメーションがなかったため、自分たちが望むインタラクティブな機能を実現するためには、ゼロから始め、キャラクターを作り直す必要がありました。幸い、開発技術者たちとモーションデザイナーたちとの相性が良かったこともあり、スーパーマリオに命が吹き込まれました。

タグ・ホイヤー コネクテッド × スーパーマリオ リミテッドエディション(SBG8A13.EB0238)

"Top Secret” から"Here We Go!"へ

タグ・ホイヤーでは、ウォッチの開発プロセスは常に社外秘ですが、このウォッチはタグ・ホイヤーの他のどの時計よりも秘密厳守で開発が進められており、この記事を書いている今もまだ秘密の状態です。やり取りされる資料には”Top secret”と表記され、コードネームが用いられ、セキュリティ対策も強化されました。秘密が漏れることがあっては絶対にならないので、プロジェクトのいくつかの段階が、より緻密で複雑なものとなり、冷や汗をかいた開発者も1人だけではありませんでした。

ただひとつ確かなのは、このウォッチが誕生した初日からの興奮によって、全てのチームがプロジェクトのためにさらに上を目指すようになったことです。このウォッチの開発に携わった者の多くのスタッフが、初代「スーパーマリオブラザーズ」と同じ年に生まれており、時計製造への情熱に加えて、彼らの多くがこのゲームで育ったスーパーマリオのファンでもありました。

一人でも多くの方が、日々の課題を克服するためのモチベーションを高めていただくことができるよう、現在、世界で2,000本の「タグ・ホイヤー コネクテッド × スーパーマリオ リミテッドエディション」が販売されています。”Here We Go !”